めちゃめちゃヤバイSnip清水会長のブログ

企業は何で世の中のために貢献するのか?スニップは人の成長をもって社会に貢献する企業。私のミッションは「人の成長のため」にお役に立つこと

私たちスニップの使命は「美容を通じて夢と感動と笑顔を広めよう」
夢とは期待を持たせること、感動とは期待を上回ること、そしてあなたの笑顔が私たちのご褒美です。
みんながワクワク!ドキドキ!ニコニコ!キラキラ!になることが私たちのミッションです




一人前のスタイリストになるには

美容学校を卒業してから

2年から3年の年月がかかります

シャンプーに始まり

カラー、パーマ、セットなどの

一通りの技術を身につけていくのです

最終的にはカットのスタイルを

ベーシックから応用編までできるようになると

最終オーディションを合格して

晴れて正式なスタイリストが誕生するという

時間のかかるプロセスがあります

若い時代の2年から3年は貴重です

私はスニップのスタイリストに髪を切ってもらっています

スタイリストになるまでのプロセスを知っているだけに

切ってもらうときは成長したな〜と

しみじみと思います

一人のお客様を担当できるようになるには

美容学校も含めると4〜5年もかかることになります

今の時代には合わない職業かもしれません

でもそれだけの価値があると思っています

美容院で髪を切って日々の生活が楽しくなることや

気の合う美容師さんと出会って楽しい時間を過ごすことは

人生にとって些細なことかもしれません

その些細なことで一人の人の幸せのお手伝いができることが

美容師にとっての喜びでありやりがいだと思うのです

この価値観に共感する人がスニップのメンバーになり

少しずつですが一人前の美容師が増えていっています

そうしたスニップのメンバーが輝ける場所として

新しい店舗を作っています

歩みとしてはスローですが

私たちが追求しているものは店舗数や売り上げではなく

どれだけ人の幸せに貢献できているかどうかです

私たちメンバーがそれを喜びとし

日々成長していくことが大事だと思っています



今私の中では西野ブームです

毎日西野さんのフェイスブックを見て楽しんでいます

もちろん革命のファンファーレも読みました

今日なぜか2冊目を購入してしまうほどです

私の中では今一番おもしろいコンテンツ

じわじわと渦が大きくなってきているのがわかるのがおもしろい

これをただのブームで終わらせないことが難しい

毎日大きくなっていく過程を見ているのは面白いのですが

人間はいつか飽きてしまうものです

ラーメンもスイーツも不倫も

人が興味のある間はどんどん露出していますが

ほどほどになると新しいものが欲しくなります

ブームが去っていくという自然の原理には

なかなか逆らえないものです

無理に逆らうともっと痛い目にあいそうな気がします

ニュースになるために理念から外れることが一番怖い

西野さんの本には

みんなを笑顔にするという理念が書いてあったと思いますが

その理念を追求し続けてほしいと願います

ブームだろうがブームが去ろうが

淡々とやり続けていってほしいと思います

登山に行ってきました

運動不足の解消になればと思い

スニップのメンバーに声をかけると

9人集まったので

みんなで金剛山へ行くことに

しかし天候は最悪で

雨と気温が10度

みんなには申し訳ないと思いましたが

月曜日に空いている日程はなかなかないので

無理をしないでとアナウンスすると

みんな来てくれました

こうなれば楽しむしかないと

元気よく頂上目指して歩きます

結構きつい山でした

階段ばかりが延々と続き

しかも雨降り

雨合羽を着ているので

暑い!暑すぎる!汗がびっしょり

しかし屋根がないので

休憩を取ることがなかなかできない

地獄です

やっとのことで頂上に到着し

屋根つきの休憩所で

お楽しみの昼食です

焼きそばと豚汁を作ります

今度は気温が10度なのでどんどん体温が下がっていきます

寒い!寒すぎる!

唇の色が紫になるほどみんな凍える中で

あったかい豚汁がどれだけ美味しかったか

苦労したあとのご褒美です

これが登山の魅力です

むしろ悪天候がよかったかもしれないと思うほどでした

下山してから居酒屋でハイテンション打ち上げをしました

楽しい一日でした

また行きたい

IMG_1708
IMG_1711
IMG_1718
IMG_1719
IMG_1717










昔はいい人だけど・・・・という

いい人はやめなさいという風潮がありました

しかし今空前のいい人ブーム

いいことをしている人を見てほっとするテレビがいっぱいです

逆にちょっと世間を敵に回すと一瞬で撃沈されてしまうような感じです

ネットで本当に辛いニュースが毎日流れているので

疲れているんでしょうか

出川さんやみやぞんとかいいひとを見ていると癒されます

DIYしたり町ロケしたり

人のためになにかをしていることが見たいのかもしれません

そんなことが特別になってしまっているのなら

これは大変なことです

あたりまえになることがいいことなのに

すごいと思うのは

あたりまえではないからです

社会活動

社会貢献

そんなことが水や空気のように

あたりまえのことになる世の中になればいいですね

明日はスニップの有志で山登り

ごみ拾いもしよう

今月本店の高澤さんとニーナの田渕さんが

スタイリスト最終オーディションを受けるようです

スニップではこの最終オーディションまで

たくさんの試験があり

各技術項目で試験に合格しないと

次に進めないカリキュラムになっています

お客様に安心していただくために

審査は厳しく判断しています

なので私は甘すぎて審査員にふさわしくないので

審査できません

高澤さんが会社説明会に来たときのことを今でも覚えています

今ではスパリーダーとして

スニップのスパの責任者としてがんばっています

その高澤さんが最終オーディションかと

みんなが日々成長していることを実感します

田渕さんは入社したときからの

新店舗の立ち上げをしたいという夢を叶えました

なんとニーナバイスニップという店名は田渕さんの案です

それぞれのメンバーの成長があってスニップの成長があります

たくさんのお客様に支えられて

そのお客様にもっとお役に立てるように

技術を磨いて

またお客様から支持される

美容師の離職率が高い時代に

また一人の一人前の美容師が生まれることは

大きな意味があることだと思います

そして育ててくれた先輩たちにも感謝です

またこれから育ってくる人たちも

美容を通じて人の幸せのお役立ちができるように

がんばってほしいと思います



↑このページのトップヘ