めちゃめちゃヤバイSnip清水会長のブログ

企業は何で世の中のために貢献するのか?スニップは人の成長をもって社会に貢献する企業。私のミッションは「人の成長のため」にお役に立つこと

私たちスニップの使命は「美容を通じて夢と感動と笑顔を広めよう」
夢とは期待を持たせること、感動とは期待を上回ること、そしてあなたの笑顔が私たちのご褒美です。
みんながワクワク!ドキドキ!ニコニコ!キラキラ!になることが私たちのミッションです

驕りはいけないとはわかっていても

いつのまにか

頭が高くなってしまいます

人は皆平等

上とか下とかはないもの

大事にしてくれるのは

役職や会社があるからで

自分がすごい人間ではないことを勘違いしないように

しなければいけません

常に学び続けて

至らない自分を自覚して

どんなことでもさせていただく

自分の考えが一番正しいなんてことはありえなく

教えてくださる人

叱ってくださる人を大切にして

挨拶がおろそかになったり

謙虚さがなくなったり

自分中心になったり

感謝できなくなったり

些細なことができなくなったり

50を過ぎて

もっと人の役に立てるようなことがしたいと思っていましたが

それよりも

人の役に立てる人間性を磨くことが大事なんではないかと

年齢を重ねれば重ねるほど

日々ゆるみたるみが増してくるような気がします



私達美容師は

お客様に喜んでいただくことがお仕事です

それはそんなに難しいことではありません

ただサービス業の中にいると

人を喜ばせることが仕事であり

仕事でなければ人を喜ばせることが出来ない人も

少なくありません

スニップメンバーには

いつも誰でも喜ばせることが出来る人になってほしいと思っています

お客様だけではなく

共に働く仲間

家族

関係取引会社様

私達に関わるすべての人

目上目下関係なく

男性女性関係なく

人を喜ばせることが出来れば

いい人生が送れると思うのです

そんな人にいつかなりたいと思います

昨日は同友会の仲間と大先輩とで

会合の後食事に行きました

同友会仲間ですので当然

仕事の話です

あれこれと話をしましたが

吉田先輩からすばらしい話を聞けました

3Sの真の目的は

会社がきれいになることではなく

社員さんの人間性が磨かれることであると

やることを決めて、決めたことを守る

ここに成長があるんや!と

なるほどでした

僕も納得しました

我々サービス業は普段からお客様と接する仕事ですので

常に「ありがとう」と感謝されることも多い業種です

社員さんにとっての晴れの舞台です

工場などで努めていると

普段自分の仕事が誰の役に立っているのかがわかりにくいのかなと

勝手に思っていました

しかし

3Sなどで工場がきれいになって

社員さんがイキイキと働いていると

その姿を各方面から見学に来るという話もあります

ここに晴れの舞台があるようです

自分たちのやっていることを誇りに思えることって

すばらしいことです

人生にどれだけ晴れの舞台を作ることが出来るか

企業の役目はそんなところにもあると思います

最近スニップメンバーのブログ投稿数が減ってきています

インスタが主流になってきているので

しかたないのでしょうが

やっぱりさびしいです

実はブログチェックして

みんなの日々を垣間見ています

たぶん

メンバーの親御様もそうだろうと思います

ブログは親孝行になるのになぁ

アメブロもいろいろ工夫しているようですが

難しいのでしょうね

でもツイッターは今でも人気です

フェイスブックは若い人は離れていますね

ラインやユーチューブなど

自分だけで楽しむものは人気で

企業や広告の色があるものはだめですね

テレビのCMもしかたないのでしょうが

あまり多いとうんざりします

ユーチューブもCMはスキップするし

宣伝って難しいですね

スニップメンバーは梅雨でも元気ですよ〜

87901a9395ed1cde27032c2f901172a9


ある回収業者の担当の方が

お仕事を辞めてしまったので

引き継ぎをお願いしたのですが

ちょっと合わない感じがしたので

新しい会社にお願いしようかと

ネットで探してみると

どこも同じようなことが書いてあって

決めることができず

どこもお気軽にご相談くださいと

電話番号も載っているのですが

いまいちかける気になりません

お客様の心理ってこんな感じなのでしょう

いつも経営理念やビジョンが大切といいながら

会社を選ぶお客様になってみると

いいことしか書いていない理念やビジョンは

何か胡散臭く感じてしまいます

自分が発信していることも

胡散臭く思う人もいるということかもしれません、、、

ネットは便利ですが

どこを見て選べばいいのかわからず

結局 価格か地域でしか

比較しにくいのが現実のような気がします

あの大手PCメーカーのデルからは

毎週FAXがきます

月イチでDMもきます

かなりアナログです

HPは店舗のようなもの

かっこいいお店を作ればお客様がくるなんてことはなく

そこで働く人の人間性

その会社の姿勢

そういうところでお客様は選んでくださると思います

なにでそれを伝えるか

ネットだけではなく

いろいろな伝え方で

感じていただく努力が必要なんだと思いました







↑このページのトップヘ