めちゃめちゃヤバイSnip清水会長のブログ

企業は何で世の中のために貢献するのか?スニップは人の成長をもって社会に貢献する企業。私のミッションは「人の成長のため」にお役に立つこと

私たちスニップの使命は「美容を通じて夢と感動と笑顔を広めよう」
夢とは期待を持たせること、感動とは期待を上回ること、そしてあなたの笑顔が私たちのご褒美です。
みんながワクワク!ドキドキ!ニコニコ!キラキラ!になることが私たちのミッションです

今月本店の高澤さんとニーナの田渕さんが

スタイリスト最終オーディションを受けるようです

スニップではこの最終オーディションまで

たくさんの試験があり

各技術項目で試験に合格しないと

次に進めないカリキュラムになっています

お客様に安心していただくために

審査は厳しく判断しています

なので私は甘すぎて審査員にふさわしくないので

審査できません

高澤さんが会社説明会に来たときのことを今でも覚えています

今ではスパリーダーとして

スニップのスパの責任者としてがんばっています

その高澤さんが最終オーディションかと

みんなが日々成長していることを実感します

田渕さんは入社したときからの

新店舗の立ち上げをしたいという夢を叶えました

なんとニーナバイスニップという店名は田渕さんの案です

それぞれのメンバーの成長があってスニップの成長があります

たくさんのお客様に支えられて

そのお客様にもっとお役に立てるように

技術を磨いて

またお客様から支持される

美容師の離職率が高い時代に

また一人の一人前の美容師が生まれることは

大きな意味があることだと思います

そして育ててくれた先輩たちにも感謝です

またこれから育ってくる人たちも

美容を通じて人の幸せのお役立ちができるように

がんばってほしいと思います



スニップメンバーの成長がわかるツールだったブログが

時代の変化とともに投稿数が減ってきています

しかし

それに変わってインスタは増えてきています

文章から写真に

時代の変化ですね

インスタにあがっている写真を見ながら

元気そうだなと喜んでいます

と思っていたら

今度はストーリー

早すぎます

さらにストーリーはあっという間に次から次へ

え!何!と思っている間に次にいってしまいます

さらに24時間で消えてしまいます

でも残らないから

よりナチュラルな気持ちが伝わってきます

あまりお店には行かないので

どうやって近況を探るかいろいろ考えています

なにげないところに本当の姿が見えてくるので

SNSってありがたいと思います





異業種の交流ができたことでスニップがあると思います

同業の集まりはよくありますが

異業種と経営について

本音で話ができる関係って

なかなかありません

同業であれば

こういう業界だからしかたない

という言い訳でおわることも多いのですが

普通の社会ではおかしいということになります

その感覚が実は大事で

業界の常識は社会の非常識でもあることが多いと思います

人手不足などの問題を解消するには

魅力ある業界にすることだと思います

魅力ある業界であるかどうかは

外から見ないとわかりにくいものです

会社も業界も

一旦外部からの視点で見てみることは

とても重要なことだと思います





新しいことに取り組む

継続する

困難にぶちあたる

こういうことは仕事をしているとよくあることです

新しいことに取り組んでいるときは上手くいかない

継続がなかなかできない

困難にぶちあたって出口が見えない

これらのことが自分にふりかかってくると

面白くない辛い逃げたいと思うのが普通ですが

50歳を超えてくると

今までもいろんな難問奇問に答えてきたので

難しい問題は好物になっています

チャレンジできること自体が喜びであり

面白いと思ってしまいます

ハーフマラソンしてフルマラソンしてトライアスロンに挑戦している人は

きっとそんな感じなんだろうなと

ハイキングから登山になりどんどん険しい山にアタックしている人も

そうかもしれません

出口が見えなくて

もうだめかと思ったときに

一筋の光が見えて

突破できたときの喜びはくせになります

生き物にはそういう力が備わっているような気がします

マザーハウスの山口さんが次なる未知の国を探しているときが

一番ワクワクしているように

石川先生が新しい勉強会がしたいと興奮していたように

それが生きているということなのかもしれないと思うのです

生きていればいろいろあります

難しければ難しいほど

それはそれで面白いと思います



昨日は内定式でした

来年入社してくる13人の初顔合わせです

毎年いろんな形で内定式はやっていますが

今年は新しいオフィスになったので

久しぶりにホームでやりました

ホーム感が適度なリラックス感を生んで

いい内定式になりました

幹部さんたちの言葉がいつもながら感動します

「安心してついて来て」という姉御肌的やさしさあふれる岩田店長

「美容師になってよかったと親に言うことが親孝行になる」

といつも言ってくれるのは浦江店長

「些細なことの意味を読み取ること」と言ってくれるのは梶原店長

「笑顔には無限の力がある」というのは中野店長

「なんでも本気で取り組めばなんとかなる」というのは米良店長

「昔は失敗ばかり、でも今は美容が好き、人が大好き」というのは正門店長

「毎年新人の成長を目の前で見ているから大丈夫」というのは林店長

「一生懸命やることが大事です」と言うのは西村店長

みんな素敵です

それぞれ自分の経験からの話ですので

そのシーンが浮かんできてさらに感動します

内定者の中には

スニップに入ることが夢だったと泣いてくれる人もいました

今回感じたことで

内定者たちが私に対して特別な感じがないことがよかった

いつもは私に気を使って特別丁寧にされることが多かったのですが

幹部さんと同じ目線だったような気がします

これはスニップが私の私物ではなく

みんなの会社であることが伝わっているような気がしました

とにかくスニップファミリーがまた増えることは嬉しいことです

そして

めちゃめちゃヤバイスニップがまだまだ進化していきそうです




IMG_1615
IMG_1612
IMG_1597
IMG_1596
IMG_1643


↑このページのトップヘ