めちゃめちゃヤバイSnip清水会長のブログ

企業は何で世の中のために貢献するのか?スニップは人の成長をもって社会に貢献する企業。私のミッションは「人の成長のため」にお役に立つこと

私たちスニップの使命は「美容を通じて夢と感動と笑顔を広めよう」
夢とは期待を持たせること、感動とは期待を上回ること、そしてあなたの笑顔が私たちのご褒美です。
みんながワクワク!ドキドキ!ニコニコ!キラキラ!になることが私たちのミッションです

なかなか成果がでないとき

やることが多くなってしまっていることがあります

あれもこれもやっていると

どれもこれも中途半端になりやすい

たかが人間のやれることなんて知れていると思うのです

全部なんでもできる人はスーパーマンであり

普通の人はできるだけ絞り込んだほうがいいと思います

最高でも3つ

ひとつに絞れればより達成度は増すでしょう

頭の中を整理して

余計なものは捨てて

行動を目的に沿った動きにすれば

それほど目標達成は難しいものではないと思います

しかし

多くの目標を抱えてしまうと

やることがどんどん増えて

頭の中はいつもたくさんの課題でいっぱい

常に問題課題は山積みで

行動がなにをすればいいかわからない始末

これではなかなか成果は上がらないと思います

もうひとつよくあるのが

ころころ変わること

上手くいかないからといってすぐ目標を変えたり

上手くいったのに次の新しい課題に取り掛かる

結局もぐらたたきのように

あちらをたたけばこちらが出てくることを繰り返す

やると決めたら一点集中

継続してどこまでもやり続けることができるか

スニップは

美容を通じて夢と感動と笑顔を広げようとして

信頼と創造の経営で10年

まだまだこれからです

めちゃめちゃヤバイ美容室も言い続けてまだ5年

ブログは10年

できるだけ毎日発信しています

言い続けているのは一貫してスニップの経営について

スニップの成長

メンバーの成長についてがほとんどです

これからもずっと続けていきます

http://www.familysalon-snip.co.jp/

誰にも頼れない状態のときに

人の能力が引き出されることがあります

人の成長について研究しているのですが

今までの経験から

人が成長するのは

一人でやるしかないという環境になると

成長することが多いと思うのです

リーダーになると成長したり

経営者になると成長することが多いのも事実です

スニップではチームを作って活動することが多いのは

リーダーになって成長する機会を作るためでもあります

そのときには権限をしっかり委譲しなければ意味がありません

トップが自分の思い通りにしたいのか

人に成長してもらいたいのかの違いです

成功を求めるのか成長を求めるのか

似ているようで違うような気がします




苦労にいいイメージを描くこと

これは私の得意なことのひとつです

新しいことに取り組むときや

困難な状況のときも

大体いいイメージが湧きます

遊びに行くときに楽しいイメージが湧くとワクワクするするのと同じ感覚です

苦手なことというのは

悪いイメージを抱いてしまうので

いつまでたっても苦手なままになってしまいます

私は人前で話すことは成長できる機会だと思っています

責任ある役職をすることもチャンスだと思います

人が嫌がることをするときはワクワクします

逆に

棚から牡丹餅や

すぐにできることや

簡単に手に入るものは

怪しいと思うのでやらないようにしています

だいたい年をとって思うことは

もっと勉強しとけばよかった

それはもっと苦労すればよかったという意味だと思います

もっと楽しとけばよかったと思ったことはありません

苦労はいいイメージしか湧かないのですが

楽は悪いイメージが湧いてきます

よくお母さんを楽にさせたいとか

子供には楽をさせたいとかの話をきくことがありますが

何もしなくてもいいという状態がはたして幸せかどうかと思ってしまいます

マイナスをプラスに

プラスをマイナスに

ただの天邪鬼かもしれません





ビジョンを鮮明に描くことで

よりいっそう実現に近づくと言います

具体的にいつどこでどんなビジョンなのかを

描ききることで今やるべきことが

見えてくる

こう成功哲学には書いています

そのビジョンを実現させるためには

何が必要か

ひとつではないと思いますが

ここでは時間の使い方について考えてみます

一日の時間は24時間

これはすべての人にとって平等です

この時間をどう活用しているか

日々の仕事に追われている人も多いと思います

将来の自分の為に時間を割いているか

ここが大事です

時間があったら・・・・・

といっていたらいつまでたっても時間は作れません

将来のビジョンの為に時間を作ることができる人が

ビジョンを実現できる可能性が高くなると思います

現在のスケジュールを

仕事と家族と投資学習と遊びのバランスがいいスケジュールにする

投資学習の時間を作ることがビジョンの実現に必要だと思っています

その次に投資学習の質を上げる

これはまたのブログで


http://www.familysalon-snip.co.jp/





昨日は箕面の株式会社ナオミさんにお邪魔して

ウェブとマーケティングの勉強会を開催していただきました

川田専務とウェブマーケティングの田中さんによる講義は

すばらしい内容でした

仕事というのは

ただモノを作って売ることもできますが

誰がどういう目的で買っているのか

どこの人がいつ買っているのか

何に興味を持っているのか

満足しているのかどうか

などなどなど

考えれるところは無限にあります

「海辺の人がある時期に集中して注文が増える」

そこから何を読み取るか?

それを考えて売り方を変えてみる

まさに推理するような感じです

まったくの当て外れもあるでしょうし

予想以上の結果をつくることもあるでしょう

大手は研究開発部門があるので

膨大なデータを時間と費用をかけて読み取ることもできるかもしれません

しかし中小企業は一人ひとりが知恵と工夫を使うしかない

そこに醍醐味もあると思うのです

スニップのメンバーもめちゃめちゃやばい美容室をつくるために

日々がんばってくれています

何か下町ロケットみたいな感じになってきましたが

可能性は無限という話です

http://www.familysalon-snip.co.jp/

↑このページのトップヘ