めちゃめちゃヤバイSnip清水会長のブログ

企業は何で世の中のために貢献するのか?スニップは人の成長をもって社会に貢献する企業。私のミッションは「人の成長のため」にお役に立つこと

私たちスニップの使命は「美容を通じて夢と感動と笑顔を広めよう」
夢とは期待を持たせること、感動とは期待を上回ること、そしてあなたの笑顔が私たちのご褒美です。
みんながワクワク!ドキドキ!ニコニコ!キラキラ!になることが私たちのミッションです

プロ野球の監督が連敗して元気がないらしいです

そりゃ連敗したら元気がなくなるのは当然ですが

監督となるとそれではいけないようです

調子のいいときも

調子の悪いときも

いつも元気でいることが

チームの調子を上げるからです

しかし

なにをやっても上手くいかないときもあります

そんなときは誰の話も聞きたくないので

どんどん一人きりになって

内にこもってしまうこともあります

だから

どんどんいろんな人と話をして

自分の正直な気持ちを吐き出したり

相手の話を聞いたりすることが

大事なんでしょう

SNSでも調子のいいときはどんどんやれますが

調子の悪いときはやりにくいものです

でも

そんなときこそ

どんどんやれば今度は調子が上ってくるような気がします

人の目なんて気にせず

自分の調子を上げるために

人の目をどんどん使ってしまうくらいに

ずうずうしくなるのもいいのかもしれません

見られるのは嫌だから人前に出ないのではなく

見られるからこそ背筋を伸ばして表情を明るくすることで

調子も上るというもだと思います




5月は竹村さんがイーラルスパの全国大会に出場しました

その件で髪書房さんが取材に来られて雑誌に載ることになりました

6月は西岡マネージャーがきくやさん招待のグアムに行き

梶原店長と熊倉さんがアリミノさん招待でハワイに行きます

さらに西村さんがアリミノのマナブさんのセミナーにアシスタントとしてステージに立ち

なんと仕込みをスニップでしていただけることになり

世界の技術を間近で見ることができるということもあり

月曜の講習会に東京のZA/ZA美容室の瀧本さんが

スニップで単独講習をしてくれます

お世話になっているお取引先様に感謝です

アリミノさんhttps://www.arimino.co.jp/

イーラルさんhttp://eral.co.jp/

きくやさんhttps://www.kikuya-bisyodo.co.jp/

ZA/ZAさんhttp://zaza-j.com/staff/


昨日は山陽製紙株式会社さんへ

企業見学をさせて頂きました

クレープ紙では国内シェアナンバー1の会社です

というと聞こえがいいのですが

同業他社が皆廃業や転業して

残った1社という貴重な会社です

国内で出るゴミのうち

約4割が紙類だそうです

製品を製造する一方で

ゴミを増やしているという葛藤に悩まれて

エコやリサイクルに本気で取り組み

持続可能な循環型企業へ変わったお話を伺いました

企業とは

活動をするといい面と悪い面が両方あります

製品を作る過程に起きるエネルギーの消費や廃棄物

美味しいものをを食べる変わりに生活習慣病を進行させたり

車は便利ですが事故もなくならない

インターネットは便利ですがネットを使った犯罪も増える

人が成長する過程で起きる問題を

人が解決してまた問題が起きて

また解決してと・・・・

それが宿命であり社会なのかもしれません

必要なものは残り

必要でないものは無くなる

必要だと思っていただけるような仕事をしているか

世の中のお役に立っているか

ご迷惑をおかけしていることもあることも自覚して

両方に責任を持ってこそ

よき会社になれるような気がしました

とりあえず

7月のエコ検定試験に申し込みました











大事に育てていた植物の一つが元気がなくなってしまいました

なぜだろうと置き場所を変えたりしていましたが

悪くなる一方

思い切って鉢を交換すると

木製の鉢だったので

底が朽ちていました

それが原因かわかりませんが

水はけが悪くなっていて根腐りしていたのかも

毎日手入れしているつもりでしたが

まさかそんなことがあるとは

世の中にはまさかが常にあります

まさかを経験しないと成長しないものかもしれません

そう思うとまさかは普通にあるもので

そんなに驚くことでもないと思います

オフィスの隣に歯科医院がオープンします

歯科医院は全国に7万件くらいあります

結構な数ですので

お隣の歯科医院も開業に向けて

イベントをして告知を頑張っているようです

美容室はさらに多く20万件

今日もどこかで美容室が何件かオープンしていることでしょう

美容師さんが自分の夢である

自分の店を持つという目的で開業することは

すばらしいことだと思います

そして2件目3件目と増やしていくことも

夢の実現に向けて努力した結果です

10件くらいになってくると

何のために出店するのか

ここが曖昧になっていると大変です

規模を拡大するために

売上を伸ばすために

ではいいお店は作れないような気がします

お客様に喜んでいただくお店とは

社員さんがやりがいを持って働けるお店とは

そのためにお店を作る

作るという過程でいろんなことにチャレンジして

それも成長の教材にする

新しくできたお店を地域に根付かせるために

じっくりと腰をすえて育てる

私が美容師としてお店に立たないのは

お客様として美容室を見るためです

お客様代表として

美容室に何を求めるか

美容師に何を求めるのか

素直に感じたいと思っています

お客様のお役に立つには

お客様と同じような生活をしていないとわからないと思います

会社が成長していくことで

お客様の利益が増さなければ意味がない

社員さんの利益が増さなければ意味がない

次に出す10店舗目を考えて

意味のあるめちゃめちゃヤバイ出店にしたいと思います




↑このページのトップヘ