めちゃめちゃヤバイSnip清水会長のブログ

企業は何で世の中のために貢献するのか?スニップは人の成長をもって社会に貢献する企業。私のミッションは「人の成長のため」にお役に立つこと

私たちスニップの使命は「美容を通じて夢と感動と笑顔を広めよう」
夢とは期待を持たせること、感動とは期待を上回ること、そしてあなたの笑顔が私たちのご褒美です。
みんながワクワク!ドキドキ!ニコニコ!キラキラ!になることが私たちのミッションです

安さを売りにしているものは

価格こそが価値なので

商品説明する必要はありません

お客様が【安い】と思うかどうかがポイントです

安さではないものを売りたければ

なぜそれを買っていただくのかということを説明できるかどうか

価値をお客様に納得していただけるかどうか

ここがポイントだと思います

世の中にここにしかないものであれば

希少価値という価値があります

そんなビジネスはなかなかありません

一般消費者はいろいろあるものをどこで買うのか選択しています

選択されるかどうか

選択されるようになるにはどうすればいいか

ここがビジネスの醍醐味です

自社の価値は何か?

自社商品の価値はどこが違うのか?

価値を伝えることが出来ているのか?

選ばれる理由があるのか?

これを伝えること

それこそが人が創造する仕事だと思います

百貨店で買い物をしなくなったのは

販売のプロフェッショナルがいなくなったからではないかと思えてなりません

靴を買いに行っても

サイズを出すだけでは仕事になっていない

なぜこの靴がいいのか

なぜ自分にはこの靴をすすめるのか

私達美容師も

お客様のオーダー通りにするだけでは精密なAIに負けてしまいます

そこに美容師としてのプロの意見を付け加えて

お客様に納得していただけるかどうか

それが価値だと思います

これからも

価値ある仕事をしなければと思います



先日コメダ珈琲に行きました

午後3時頃でしたが満席で

次から次へとお客様が来店していました

コメダで売っているものはもちろん珈琲です

1杯400円〜500円です

メニューを見ると

トーストやサンドイッチ

ソフトクリームなど

見たことのないようなメニューはありません

昔からよくあるメニューです

定番商品というのは飽きることのないものです

方やファミリーレストランは減少しています

今ではドリンクバーなど珍しいものではありませんが

人件費を削って人を減らし

珈琲を安売りしてしまったのではないかと思えてなりません

ブームが去ってしまったといえばそれまでですが

メニューに和洋なんでも取り揃えてしまって

何を売りたいのかがぼやけてしまったのかもしれません

「よそがやっているからうちもやる」

これほど安易な戦術はありません

そのちょっとしたところから

自社のアイデンティティーが失われることの恐さを感じます

徹底的にこだわりぬいたものを提供することが企業の役目だと思います

コメダ珈琲はザ・喫茶店

スニップはザ・ファミリーサロンとして

こだわりぬいていくことが私達の役割だと思います

3月18日は私の誕生日です

巷では卒業式も多い日です

51歳になりました

50年も生きてきたのは当たり前のようで

実は奇跡なんでしょう

この世に生まれてきた意味を考えても

たぶん一生見つけることはできないかもしれませんが

探し続けていくしかないと思います

ちょっと企んでいることがありますので

今年はいろいろと遊んでみようと思います

どんどん不真面目になっていきますが

お許しください






昨夜のブロックスさんの試写交流会にて気付いたことは

すばらしい会社には

すばらしいことをあたりまえにする風土があります

一般的には高度なことを

ごく普通に日常的にしています

例えば元気のある会社では

大きな声でハキハキとしているのは無理をしてやるのではなく

いつもそれが当たり前というレベルでやっています

また掃除が行き届いている会社では

毎日しっかり掃除をすることが当たり前

笑顔がすばらしい会社ではそれが当たり前

ではどうすればゼロからそういう状態にまで高めることが出来るのか

ゼロからまず1歩を踏み出して

その1歩を毎年毎年少しでも前へ進めること

去年はここまでできたので

今年はあと少しがんばろう

そうやって普通の人からは異常だと言われるくらいまで

続けることができるかどうかだと思います

一つのことを続けるのは難しいことです

だから人間としての成長があると思います

目先を変えていろんなことに挑戦しているのは

派手さはありますが

大事なことを失っているような気がします

挑戦は新しいことばかりではなく

今やっていることをさらに高めることが挑戦だと思います

幸せはどこかにあるのではなく

今をつきつめたところに生まれてくる

今ここにある幸せに気付く人間になることが成長であり

成長した人が周りの人を幸せにしていくような気がします

ブロックスのHPはこちら
http://www.doit-fun.jp/seminar/index.html

昨日の同友会の例会では

報告者の高田さんが

「清水さんからきついことをたくさん言われた」と

仰っていました

最近人様の経営について

よかれと思い

自分なりの思うところを言うのですが

上から目線になっていないかと心配です

みなさん一生懸命経営されているので

こちらも一言一句真剣勝負のつもりです

昔いろんな方々にたくさんのアドバイスをいただきました

褒めてくださる方もいれば

叱ってくださる人もいました

どちらも今思えばありがたいことです

心を素直にして

感じたことを言い

しっかり聞くこともできるように

気をつけたいと思います

↑このページのトップヘ