先日のミライ企業会議で

スニップに見学に来ていただいた三嶋さんが

今やスニップのお客様になっていただき

スニップのスタッフは本当にキラキラしていると

褒めてくださいました

とってもうれしい褒め言葉です

みんながそれぞれ頑張ってくれている証拠です

どうしてスニップのみなさんはそんなに頑張るのですか?

と聞かれることも多いのですが

そもそも人は頑張りたい生き物だと思っています

自分の働きや活動が

誰かに認められることは

人間の幸せだと思うのです

やる気がおこらない

やってもしょうがないというのは

やる気のない人ではなく

やる気になれない環境にあることも一理あると思います

もちろんどんな仕事にも意味があり

どんな些細なことでも世の中に貢献しているはずなのですが

最初からそこまでできた人はいないと思います

自分で考えて行動して

人からありがとうと言われて働く喜びを知るところから始ると思うのです

困難にぶち当たっても

それが自分の選択ならしかたのないことで

自分の選択ではないことで困難にぶち当たると

愚痴も言いたくなるでしょう

本当はすべて自分が選択しているのだと覚悟が決まっていれば

愚痴も出てこないのですが

そこまで行くには時間が必要です

とにかく

誰かが決めたレールの上を歩くのではなく

自分でレールをひいて歩く環境であれば

大変そうですがやりがいはあると思います

若い人がそうやって七転び八起きしながら

成長していく姿は美しいもの

もしかするとキラキラがそこにあるのではないかと思います