バスタオルを毎回洗う人と

そうでない人がいます

どちらにも理由があり

どちらが正しいもありません

他人と話をしたら

自分の当たり前と

他人の当たり前が違うことがあります

育った環境が違うので

培われた価値観が違うのでしょう

一緒に生活をしたりして

初めて気付くことはよくあることです

職場の中でも

育った環境の違いから

ギャップを感じることもあると思います

新入社員なら

今まで当たり前だと思ってたことが

少し違うような感覚にもなるでしょう

どちらが正しいということではなく

どうすることがみんなにとって

最善なのかを考えることで

新しい価値観が育つといいと思います

自分の中の正しさにこだわると

周りの人を理解しにくいかもしれません

相手の価値観の根本を理解すると

意外にも根本は同じだということも

あるかもしれません

表面だけを見て判断するのではなく

なぜそういう価値観になったのかを考える

自分の当たり前だと思っていた価値観も

なぜそうなったのか考えてみる

根本(目的)がはっきりしたら

また違う価値観も生まれるかもしれません

正しさの追求より

根本の追求のほうが

いいと思ます