めちゃめちゃヤバイSnip清水会長のブログ

企業は何で世の中のために貢献するのか?スニップは人の成長をもって社会に貢献する企業。私のミッションは「人の成長のため」にお役に立つこと

私たちスニップの使命は「美容を通じて夢と感動と笑顔を広めよう」
夢とは期待を持たせること、感動とは期待を上回ること、そしてあなたの笑顔が私たちのご褒美です。
みんながワクワク!ドキドキ!ニコニコ!キラキラ!になることが私たちのミッションです

2010年12月

新規のお客様から

「ここにきてよかった、アットホームでいいお店やね」

とたくさん誉めていただいてよかったです

クラップ中野茜



スニップでは毎日終了時に終礼をして

その日の振り返りをしています

その日報がFAXで事務所に届きます

毎日みんながんばってるな~と思って見ています

時にはお客様から叱られていたり

誉められていたり

失敗したり、成功したり

毎日がドラマティックの連続です

でもやっぱり

誉められることがうれしいです

きっとスタッフも誉められたときは

喜んでいることでしょう

頑張れ!



来年はプロフェッショナルに挑戦します。
プロフェッショナルとは細部まで気を配ること
来年が楽しみです

これからの経営者に求められるのは

明確なビジョンと強力なリーダーシップではないかと思う

リーダーシップを発揮せず

部下の言いなりになってしまうようでは組織は成長しない

何処を目指しているのかをはっきり明言する

これだけでもすばらしいリーダーシップであり

かつ、必ずそこへ行く、ぜったいあきらめないという強い意志

これが強力なリーダーシップではないかと思う



一昔前は労使の関係は使う側と使われる側だった

しかし、今は社長も社員も家族のような組織が多い

社員を大事にするという最近の社会のあり方がそうさせているように思う

社員を大事にすることは大いに賛成だが

迎合することと大事にすることは違う

だからビジョンが必要なのである

必ずここへ行くのだという強い意志のもとに

社員を大事にしながらビジョンを社員と共に実現していく姿こそ

理想ではないかと思う

スニップの関西1番になるというビジョンをただの掛け声ではなく

鮮明に描いていけば

今のスニップの社員の力なら

必ず実現できると信じています

実現したときに

協力してくれた社員達、お客様、お取引先様、関係者様に

恩返しすることが僕の夢です

来年の1月12日に

ブロックスという会社のDoitビデオ試写会に呼ばれまして

スニップでの取り組み事例報告をさせくことになりました

今年1年間、自社で取り組んできたことですので

そのままありのままを報告しようと思っています

まだまだ成果の報告にはなりませんが・・・

忙しい!

本当に毎年、この時期は忙しい

年賀状もやっと終わり

予定表の中の今年やっておくリストがだんだん少なくなってきましたが

今年も残り少なくなってきてあせってきました

来年の方針や課題も整理できて

仕事は準備万端というところ

昨年のクリスマスとは心の余裕が違います


スニップの営業は30日まで

年始が5日からです

年末年始一生懸命頑張りますので宜しくお願いします

↑このページのトップヘ